合唱団紹介

コーロ・セシリア

学生時代に歌で結ばれていた友情が、時を経て「コーロ・セシリア」という名の合唱団で結びつきました。
今では歌う事が大好きという方も仲間に加わり、高橋先生・西村先生両先生のご指導のもとグレゴリオ聖歌から合唱組曲、童謡と今日まで数多くの曲を歌ってまいりました。
先生方からは、常に詩を理解し言葉一つ一つを丁寧に歌うことをご指導いただいております。さらにボランティア活動として介護施設等に出向き、季節の歌を中心に紙芝居や手遊びで皆様に楽しんでいただいております。ささやかではありますが、今では私たちの大切な活動のひとつとなっております。

コールユニオン

小さな子供を連れて楽しく歌えるママさんコーラスとして、円福幼稚園に誕生してから36年。情熱的で楽しい高橋先生のご指導のもと『ママはコーラスが好き~心を歌う、心で歌う~』を合言葉に、歌ってきました。今は幼稚園に限らず歌の好きなメンバーが集まって練習を重ねています。
子どもたちが巣立った後もユニオンは私たちの心の拠り所となってきました。忙しい日々の中悩みがあっても皆で集まって歌えば心が軽くなったり、笑いあえば元気をもらってまた頑張ろうと思ったり、歌う楽しさや喜びを味わいながら、かけがえのない人たちと大切な時間を過ごす場所となっています。

スコラ・グレゴリアーナ・ナガノ

「西洋音楽の原点であるグレゴリオ聖歌を学び・歌う学校(スコラ)として、2014年1月に高橋先生の呼びかけによって始まりました。日本グレゴリオ聖歌学会の会長として海外の会議にも出席されていた先生により最新の理論に基づき学び・歌っています。さらにグレゴリオ聖歌から発展したポリフォニーへも範囲を広げています。日本グレゴリオ聖歌学会全国大会に合わせ行われるグレゴリアンフェスティバルには第2回より参加をしてきました。

コール・ヴェルデ

昭昭和25年3月に中野合唱団として生まれた混声合唱団で、創立73年を迎えました。
数多くの先生方にご指導いただき、今まで32回の定期演奏会をお届けしてまいりました。
現在は高橋正道先生と野村美知子先生の熱いご指導のもと、ひとりひとりが向上心を持ち、楽曲に取り組んでいます。
コール・ヴェルデが大切にしていること、それは、受け継ぎたい日本歌曲の伝統と音楽史に登場する珠玉の名曲に親しむこと、また地域との交流活動に積極的に取り組むこと。中山晋平先生、高野辰之先生、久石譲先生のふるさとであるここ中野市を拠点とし、地元に密着しながら、常に楽しく歌うことをモットーに毎週練習を積み重ねています。ここ数年は「コロナ禍」に苦しみ、歌えない時期を過ごしてまいりました。練習再開となった時、共に歌えることへの喜びを感じ、大切にしていきたいと強く思いました。これからも諸先生のお力添えを頂き、楽しいメンバーと共に歌い続けてまいります。

タイトルとURLをコピーしました